BBQグルメ&クッキング レシピ

BBQで子供が喜ぶメニュー!お肉・魚介・野菜・デザートからオススメを紹介

家族でバーベキューをする時、せっかくなら子供たちにも喜んでほしいですよね。

パクパク美味しそうに食べてくれると、こっちまで嬉しくなってきます。

そこで今回は、子供に人気のバーベキュー食材を次のジャンル別で紹介します!

 【子供に人気のBBQ食材 ジャンル】

  1.  肉類
  2. 魚介類
  3.  野菜
  4.  ご飯・麺類
  5.  デザート
  6. 変わり種

 

子供たちもBBQに夢中になること間違いなし。

親子でBBQを最大限に楽しみましょう!

 

① 肉類

肉類で人気の食材はコチラ。

子供達のがっつき具合が違います !

味付きのお肉・ステーキ

タレ漬けのお肉は味がしっかりついていて人気です。

ステーキも柔らかくて、普段食べられない高級感もあるので、バーベキューでステーキを焼くと、子どものテンションも爆上がりです!

 

ソーセージ、フランクフルト

お肉よりも、ソーセージの方が食べ慣れている子どもが多いかもしれません。

フランクフルトは棒に刺さっていて特別感がありますよね。子どもも普段と違った楽しさで、喜んで食べてくれます。

お肉はあまり食べないのに、「ソーセージならパクパク食べる!」という声もありました。

皮なしのタイプは更に柔らかいので、小さなお子さんも食べやすいですね。

「食べ慣れているウインナー」or「特別感があるフランクフルト」を用意してみてはいかがでしょうか。

 

ハム・ベーコン

ハムやベーコンなどの加工肉は、柔らかくて子どもに大人気!

ハムは焼かずにそのまま食べている子も多いです(笑)

大人のお酒のおつまみにもなりますし、箸休めでマヨネーズにつけて食べるのもオススメ。アスパラベーコンなど、アレンジしても美味しく食べられます!

▼アスパラベーコンのレシピはコチラ

Cpicon BBQで?アスパラのぐるぐるベーコン巻 by mokotti

 

鶏肉・豚肉

焼き鳥やチキンナゲットって子どもも大好きですよね。甘いタレやケチャップは子供ウケ抜群。

冷凍食品であれば、そのまま網に乗せて焼くだけなので、手間もなくて楽ちんです!

鶏肉はつけ置きしておくと、焼いた時さらに柔らかくなります。一味違ったバーベキューも楽しめますよ!

 

また、豚バラ肉も牛肉とは違った旨味があってオススメ!薄切りは柔らかくて食べやすく、厚切りは串に刺して焼いても美味しいです。

 

② 魚介類

続いて、魚介類の中からオススメを紹介します。

魚介類も子供に好まれる食材なので、お肉の合間に食べて飽き防止になります。

エビ

エビの人気はダントツNo.1!

皮を剥いたエビはぷりぷりで子どもも食べやすいですよね。

反対に、殻や頭付きのエビも雰囲気が出て、バーベキューがさらに盛り上がります。

マヨネーズや塩をつけても美味しく食べられます。

 

ホタテ

ホタテは柔らかく、楽しい食感で人気の食材です。

お箸でも切りやすいので、小さめに割って小さなお子さんでも食べられます。

エピくん
殻付きはバーベキューならではでテンションがあがりますよね!

バター醤油で香りと味が格段にアップ!子どもも大喜びです。

 

▼エビやホタテのBBQ食材セット通販はコチラ

 

イカ

イカも食べ慣れた親しみやすい人気食材です。

小さめに切ってアルミ皿の中で焼き、醤油をたらしたり、塩とマヨネーズで食べても美味しいです。

串に刺したら屋台のイカ焼きみたい!

七味をかけても美味しいので、親はおつまみとしても楽しめます。

キッチンばさみがあると簡単にカット出来るので便利です!

 

 

③ 野菜

野菜は好き嫌いが多いですが、子どもがパクパク食べる人気の食材も沢山あるのでご紹介します。

トウモロコシ

トウモロコシは、甘くて子どもが好きな野菜No.1!

野菜嫌いの子どもも、トウモロコシなら食べるという声も。

醤油を塗って焼けば、香ばしい焼きトウモロコシの出来上がり!

下茹でやレンジでチンしておけば焼いてすぐに食べられるので、待ち時間で子どもが退屈する時も、先にかじって食べることができます。

芯に串を刺しておくと、手も汚れず食べやすくなります。

 

ジャガイモ・サツマイモ

ポテトは大人も子どもも大好きですよね!

ここでは特に人気の『フライドポテト』『じゃがバター』『焼き芋』の作り方を簡単に説明します。

 

フライドポテト

冷凍のポテトフライを使えば楽ちん !

グリルの上にアルミのトレーやフライパンを置き、その中で約5分火を通せば完成です。

油も使わず簡単です!

▼冷凍フライドポテトの通販はコチラ

 

じゃがバター

  1. じゃがいもは洗って水気を拭き、濡らした新聞紙でじゃがいもを包む
  2. その上からアルミホイルで包み、炭の中に入れる
  3. あとは火が通るのを待つだけ ! 箸が通るくらいになればOK
  4. 出来上がったら十字に切り込みを入れ、バターと醤油を垂らせばホクホクで絶品のじゃがバターの完成です
バーベちゃん
マヨネーズにつけたり、コンソメやニンニク醤油でジャーマンポテトにしたりと、アレンジが効くよ !

 

焼き芋

サツマイモも同様に、濡らした新聞紙に包み、さらにアルミホイルで包んで炭に入れて焼けば、簡単に焼き芋が出来上がります。

新聞紙はしっかりめに水分を含ませ、アルミホイルはくしゃくしゃにしてから包むのが、美味しくなるポイント !

30分〜40分で出来るので、丁度デザートや気分転換として食べることができます。

出来立ての焼き芋にバターを溶かし、砂糖をふりかけてもめちゃめちゃ美味しいです

 

エリンギ

エリンギは臭みも少なく、楽しい食感でキノコの中でも人気です。

手で割いて焼くだけでも美味しいですし、ホイル包みにしてバター醤油で焼いても美味しく食べられます。

 

▼野菜の切り方・下ごしらえの方法はコチラ

 

④ ご飯もの・麺類

バーベキューと共に食べたくなるのがご飯や麺類。

外せない食材はコチラ !

焼きそば

焼きそばは屋台気分も出て、匂いに誘われ子供達の食欲もアップします !

皆で焼きそばを食べるとBBQ気分が高まってとても楽しいですよね。

アルミプレートを持っていけば、グリルの上でも手軽に焼きそばが楽しめます。カット野菜もスーパーやコンビニで売っているので、簡単にできてオススメです。

▼アルミプレートはコチラ

 

焼きおにぎり

焼きおにぎりって本当に美味しいですよね !

香ばしい匂いに食欲が止まりません(笑)

冷凍の焼きおにぎりを使えば、網の上にそのままポンと置いておくだけで、じっくり火が通り美味しく出来上がります。

握ったりタレを作る手間もいらないのでとても時短で簡単です !

網に油を塗ってから焼くのが、おにぎりが網に引っ付かないポイントです。


 

⑤ デザート

バーベキューの後や合間にデザートがあると楽しみも増えますよね。

バーベキューで子供~大人まで満足できるデザートを紹介します。

マシュマロ

串に刺して軽く焦げ目をつけるだけで出来上がり。

香ばしくてとろけるマシュマロはBBQに欠かせませんよね。

▼ビスケットやクラッカーに炙ったマシュマロとチョコを挟んだ『サモア』というお菓子も最高です !

この日はリッツで挟みました。
塩気と甘味が絶妙にマッチしてめちゃめちゃ美味しかったです !

 

ポップコーン

アルミで包まれたポップコーンキットもおすすめです。スーパー、コンビニなどどこでも手に入ります。

網に乗せて火にかけるだけなので、とても簡単!

火が通ってくると、膨らんだ袋の中でポンポンと跳ねてポップコーンが出来上がります。

跳ねても飛び散らないので安心。

大人も懐かしくて懐かしくてジーンとします(笑)

焼くところから子どもと一緒に楽しめるので、バーベキューの合間や飽きてきた頃にもオススメです。

 

焼きリンゴ

焼きリンゴはリンゴを丸ごと1つ使った、普段味わえない特別なデザートですよね。

シナモンとバター甘さは子供にも人気です。

▼焼きリンゴのレシピはコチラ

Cpicon キャンプで焼きりんご by Sachi128

 

⑥ 変わり種メニュー

バーベキューがもっと楽しくなるパーティーメニューの中から、子供に特に喜ばれるメニューを紹介します。

ホットドッグ

ロールパンに焼いたウインナーを挟むだけ !

玉ねぎやキャベツを一緒に挟むとさらに美味しくなります。

子供も食べやすくて、ワクワクするメニューです。

 

チーズフォンデュ

「チーズフォンデュは確かに盛り上がりそうだけど、作るのってなんだか難しそう…」

そう思ってしまいますよね。

ですが、チーズフォンデュは実は、びっくりするくらい簡単に作れるんです !

作り方

BBQにオススメ!カマンベールチーズフォンデュ
by うまぜり子

BBQにオススメ!カマンベールチーズフォンデュ

材料(2人分)
カマンベールチーズ / 1個 ※カットしていないホールのもの
ウインナーなどのお好きな具材 / 適量

レシピを考えた人のコメント
汚れものも出なくて、本当に簡単!いつものBBQが少しゴージャスに!
チーズフォンデュした後のカマンベールを、そのままかじるのも美味しいです!

詳細を楽天レシピで見る→

 

カマンベールをアルミホイルでつつみ、BBQの網に置いておくだけで準備OK !

あとは好きな具材をつけて食べるだけ。

遊び感覚で好きな具材をつけて食べられるので、子供も飽きずに楽しめます。

チーズに火が通ったら、網の端の、火の弱いところに移動させておくと焦げにくくなります。

具材も行程も少なく、意外と簡単に出来るので、是非挑戦してみてください !

 

さいごに

バーベキューは子供達もなるべく一緒に楽しみたいですよね。

「いつも定番のお肉と野菜しか用意してなかった。」という方は、是非子供が喜ぶ食材やメニューもプラスしてみてくださいね !

 

-BBQグルメ&クッキング, レシピ
-, , , ,

© 2021 EPIC BBQ (エピックバーベキュー) Powered by AFFINGER5