BBQグルメ&クッキング

バーベキューの箸休めにオススメ!超簡単!自家製ピクルス!

みんなでワイワイ楽しいバーベキュー。

バーベキューではお肉や野菜など様々な食材がありますが、焼肉のタレにつけて食べるだけなど味に飽きてしまいますよね。

そんな時にオススメなのがさっぱりとしたピクルス !
バーベキューの箸休めに最適です !

今回は誰でも簡単に作ることができる自家製ピクルスのレシピをご紹介します !

 

使うお酢は2種類 !

今回ピクルスに2種類のお酢を使います !

【株式会社トキワ】べんりで酢

 

⇒360ml 3本セットはコチラから

酸味・甘味・旨味のバランスが良い合わせ酢。

香りの良いりんご酢をベースに醸造酢、穀物酢、米酢をブレンド。

味わいがまろやかで「ツン」とこないため、お子様からご年配の方まで幅広くお召し上がりいただけます !

ピクルスはもちろん、寿司飯やドレッシングなど幅広いお酢料理に使えます !

合わせ酢なため時短もでき、まさに便利な酢です !

⇒360ml の単品はコチラ 

 

 

【ミツカン】カンタン酢

テレビCMでもお馴染みのミツカンのカンタン酢。

その名の通りこれ1本でさまざまなお酢のメニューがカンタンに作れる調味酢。

スーパーで簡単に購入できるので持っている方も多いのではないでしょうか?

ココがポイント

カンタン酢をベースにべんりで酢を合わせることによってまろやかだけどコクのあるピクルスに仕上がります !

1000mlはコチラ

 

驚くほど簡単 !? 自家製ピクルスのレシピ

作業時間はたったの10分 !

2種類のお酢をかけるだけ ! 自家製ピクルスの作り方です !

材料

 

● きゅうり・・・1本
● パプリカ・・・1個
● ミニトマト・・ 120g
● べんりで酢・・・大さじ3 ( 45cc )
● カンタン酢・・・大さじ9 ( 135cc )

ココがポイント

カンタン酢:べんりで酢 = 3 : 1 の割合がオススメ

※ カンタン酢のみでもOK !

※ 材料が増えた場合は合わせ酢もそれぞれ分量を増やしてください。

※ お好みのお野菜をお使いください。

 

作り方

材料の準備はできましたでしょうか !?

作り方は4手順のみ 。早速作っていきましょう !

① お好みの野菜を好きな形にカット

きゅうりは少し大きく乱切りに 

 

パプリカも乱切りにしました 
赤や黄色など彩を加えてくれるのでおすすめです !

 

ミニトマトはヘタを取るだけでOK
※竹串等で数か所穴をあけたり、皮を湯むきするとより染み込みやすくなります。

 

ココがポイント

乱切りの他にもスティック状やサイコロ状など好きな形にカットしてくださいね

 

② 切った野菜をジッパー付きの保存袋に入れる

※ タッパーなどの容器でもOKです

 

③ 野菜の半分が浸かるくらい酢を入れる

2種類の合わせ酢を食材の半分が浸かるくらい入れましょう。

※キュウリなどから水分が出るため、お酢は少量でOK。
※ カンタン酢のみの場合は 同じく材料の半分まで入れてください。

 

④ あとは置いておくだけ

空気を抜いてジッパーをしめ、よくもんで30分ほどつけましょう。

※ 漬ける時間はお好みで調整してください。

 

ココに注意

・冷蔵庫で保存し、1週間以内をめどにできるだけ早く食べきるようにしましょう。
・一度野菜をつけた調味液 ( 合わせ酢 ) は野菜の水分で薄まるため、繰り返し使うことはやめましょう。

 

 

バーベキューには前日に作っておくのがオススメ !

バーベキュー当日は火起こしや食材の準備など何かとバタバタしますよね。

ですので自家製ピクルスは前日のうちに作っておくのがおすすめ。

また一晩置くことで味がしっかり染み込みます !

ジッパー付き保存袋だと場所もとらず、かさばらないので持っていくのも楽です !

 

まとめ

  • 2種類のお酢でまろやかでコクのあるピクルスに。
  • 調理時間はたったの10分。
  • お好みの野菜を好きな形にカットして酢につけるだけ !
  • 前日に作ることで味が染み込む。
  • さっぱりとした酸味でバーベキューの箸休めに最適。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか ?

バーベキューの箸休めとして簡単に作れるピクルス。

脂っこい食材が多いバーベキューで喜ばれること間違いなしです !

ぜひお好みの野菜で自家製のピクルスを作って持っていきましょう !

-BBQグルメ&クッキング
-, , , ,

© 2021 EPIC BBQ (エピックバーベキュー) Powered by AFFINGER5